Home >

福間洸太朗「France Romance」~2019年4月17日リリース



福間洸太朗"




~印象派からシャンソンまで フランスリリシズムの奥義~
ピアニスト・福間洸太朗、待望の最新録音!





France Romance

2019年4月17日 CD発売予定
2019年4月13日 リサイタル@サントリーホールにてCD先行販売決定!
2019年4月5日 先行配信開始


福間洸太朗"




世界を舞台に活躍するピアニスト、福間洸太朗。
彼の人生とリンクした“フランスのロマンス”を、
ベヒシュタインの美しい響きでお届けします。







【試聴(Spotify)】




【販売情報】

商品番号 NYCC-27308
レーベル Naxos Japan
価格(税抜)
CD  2,500円
配信  1,800円(通常音質)/2,500円~(ハイレゾ)


【収録楽曲】

ドビュッシー: 夢
ドビュッシー: レントより遅く
フォーレ: 8つの小品 Op.84 – V. 即興曲/VIII. ノクターン
フォーレ: 3つの無言歌 Op.17
ラヴェル: 亡き王女のためのパヴァーヌ
ラヴェル: ラ・ヴァルス(福間洸太朗編)
サティ: ジムノペディ 第1番
サティ: ジュ・トゥ・ヴ(福間洸太朗編)
プーランク: 即興曲第15番「エディット・ピアフを讃えて」
プーランク: 3つのノヴェレッテ
ワイセンベルク: シャルル・トレネによる6つの歌の編曲 – I. 街角/II. あなたは馬を忘れた/III. パリの四月/IV. ブン!/V. 去りゆく君/VI. メニルモンタン
ルノワール: 聞かせてよ、愛の言葉を(福間洸太朗編)

【演奏】

福間洸太朗(ピアノ)

【使用楽器】

ベヒシュタイン(C・Bechstein D-280)

【レコーディング・データ】

2018年11月28-30日 新潟県柏崎市文化会館アルフォーレ
ディレクター&レコーディング・エンジニア:武藤 敏樹(アールアンフィニ)
アシスタント:エンジニア:小島 幸雄
ポストプロダクション・エンジニア:川波 惇
24bit/352.8kHz DXDマスター


【アルバム概要】

────このアルバムは、単に自分の好きなフランス音楽の小品を集めたわけではありません。私のピアノ人生にとって欠かせない出来事 とリンクした作品がちりばめられており、そのすべてをここで語ることができないのが惜しまれるほどです。───ブックレット序文より───


世界を舞台に活躍するピアニスト、福間洸太朗。
彼の人生とリンクした“フランスのロマンス”をベヒシュタインの美しい響きでお届けします。

入念に考えられたアルバム・コンセプトに沿って選ばれた一連の曲は、心地よい流れに乗り聴き手の心を満たします。
文字通り夢心地の雰囲気溢れる「夢」、ためらいがちに始まりながら少しずつ親しさを増していく「レントより遅く」、そして柔和で流麗なフォーレを経て、ラヴェルの 「亡き王女のためのパヴァーヌ」で一息ついたあと、最初のクライマックスともいえる「ラ・ヴァルス」の音の奔流!小粋なサティ、プーランクからアルバムの白眉ともいえるワイセンベルクの「シャルル・トレネによる6つの歌の編曲」、最後は名曲「聞かせてよ、愛の言葉を」で余韻を残してそっと消えていく……。
音楽性、技術の粋が 結実した珠玉の演奏をじっくりとお聞きください。

各曲を彩るベヒシュタインの深みのある音色も聴きどころ。
録音の素晴らしさも相俟って、聴き手を“福間洸太朗の内なる世界”へといざなってくれます。


福間洸太朗"

レコーディング中の福間洸太朗




【CD販売/配信サイト】
※一部、販売・配信・予約が始まっていないサイトもございます。

 

● CD

 amazon/バナー rakuten/バナー タワーオンライン ローソンHMVオンライン style=
 

● ダウンロード(通常音質)

 mora/バナー iTunes/バナー レコチョク/バナー
 

● ダウンロード(ハイレゾ PCM 192kHz/24bit)

 e-onkyo/バナー mora/バナー yamaha/バナー
 groovers/バナー レコチョク/バナー
 

● ダウンロード(ハイレゾ DSD 11.2MHz/1bit)

 e-onkyo/バナー mora/バナー
 

● ダウンロード(ハイレゾ DXD 352.8kHz/24bit)

 e-onkyo/バナー

● ストリーミング

 applemusic/バナー spotify/バナー linemusic/バナー
 dヒッツ/バナー NML/バナー






– 最新情報 –


・2019.4.13 「~ニューアルバム『France Romance』日本・欧州同時発売記念~福間洸太朗ピアノ・リサイタル ~ウィーンとパリにて~」が開催されます(東京・サントリーホール)。 ★NEW!
・2019.4.6 福間洸太朗が「題名のない音楽会」(テレビ朝日系)に出演します。 ★NEW!
・2019.4.5 e-onkyo musicmora にインタビュー付の紹介記事が掲載されました。 ★NEW!
・2019.4.5 ダウンロード(通常音質/ハイレゾ)、ストリーミング配信が開始されました。 ★NEW!

※福間洸太朗の活動に関する情報は アーティストオフィシャルサイトをご覧ください。








– メッセージ動画 –










– 福間洸太朗 プロフィール –


福間洸太朗"



パリ国立高等音楽院、ベルリン芸術大学、コモ湖国際ピアノアカデミーにて学ぶ。20 歳でクリーヴ ランド国際コンクール優勝(日本人初)およびショパン賞受賞。これまでにカーネギーホール、リ ンカーンセンター、ウィグモアホール、ベルリン・コンツェルトハウス、サルガヴォー、サントリ ーホールなどでリサイタルを開催する他、クリーヴランド管、モスクワ・フィル、イスラエル・フ ィル、フィンランド放送響、ドレスデン・フィル、トーンキュンストラー管、NHK 交響楽団など国内外の著名オーケストラとの共演も多数。2016 年 7 月にはネルソン・フレイレの代役として急遽、トゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団定期演奏会において、トゥガン・ソヒエフの指揮でブラームスのピアノ協奏曲第2番を演奏し、喝采を浴びた。またフィギュアスケートのステファン・ランビエルなどの一流スケーターやパリ・オペラ座バレエ団のエトワール、マチュー・ガニオとも共演するなど、幅広い活躍を展開。テレビ朝日系「徹子の部屋」や「題名のない音楽会」、NHK FMなどにも 出演。第 34 回日本ショパン協会賞受賞。現在ベルリン在住。

詳細プロフィールはこちら