Home > CD & DVD > Labels > ARC

 CD & DVD/BD

レーベル別検索

Search results:58 件 見つかりました。

ARC: アルバム一覧

  • MADAGASCAR - Modeste Hugues Randriamahitasoa / Kilema: Ala Maintso - Green World

    アフリカの南東の海に位置する世界で4番目に大きい島、マダガスカルの東と西から生み出されるグルーヴ。近年、気候変動や経済的要因によって森が失われ、環境破壊が進みつつあるマダガスカル。そんな母国を救いたいというメッセージを発するため、南東部ベトルカ出身の才能あるギタリスト、モデステ・ヒューズ(ギター)と西部トゥリアラ出身のカリスマ的なシンガー・ソングライター、キレマ(マルヴァニ[マダガスカルの箱型チター] 他)の2人が東西に離れた場所でレコーディングを行い、”緑の世界=グリーン・ワールド”を祝福するポップなメロディの作品を作り上げました。《動画リンク》https://www.youtube.com/watch?v=kqPUteUaD4w(2020/12/11 発売)

    レーベル名:ARC
    カタログ番号:EUCD2930

  • MAURITIUS - Sakili: Creole Sounds from the Indian Ocean

    モーリシャスの東に位置する小さな火山島、ロドリゲス島の歴史を反映した音楽を生み出すサキリ。ワルツ、ポルカ、マズルカ、スコティッシュなどヨーロッパとアフリカから影響を受けた島でセガ・ドラムのリズムとしてすべて調和し、かつてのアフリカ奴隷の伝統音楽と西洋の世界が絡み合い、活気に満ちたクレオール・サウンドを作り上げています。サキリの3人のメンバー(Francis Prosper、Vallen Pierre Louis、Ricardo Legentil)はそれぞれ独自のソロ・キャリアを持ち、2019年にモーリシャスの芸術監督、活動家のPercy YipTongの主導により、めったに聴かれることのないロドリゲス島の音楽を紹介するヨーロッパ・ツアーを目的に結成されました。(2021/04/23 発売)

    レーベル名:ARC
    カタログ番号:EUCD2936

  • MONGOLIA - Namgar: Nayan Navaa

    ロシア連邦のひとつ、バイカル湖の南東部に位置するブリヤード共和国の民族音楽バンド、ナムガル(NAMGAR)。「シベリアのビョーク」とも評される女性シンガー、ナムガル・ルハサラノワを中心に、ブリヤートやモンゴルの伝統音楽に現代的なロックとエレクトリックの要素を融合させた浮遊感のあるサウンドを作り上げています。バンドのメンバーはモスクワのサンクトペテルブルクとブリヤート共和国のウラン・ウデでアーカイブとして保管されてきた文書や記録を元に、忘れられていた100曲の伝統的なブリヤートの歌を収集・再発掘。ネイティブのブリヤート語を音楽として保存してきました。(2021/07/30 発売)

    レーベル名:ARC
    カタログ番号:EUCD2942

  • NATIVE AMERICAN - Stroutsos Gary: Songs for Leena - Improvisations on the Hopi Long Flute

    アメリカ先住民族ホピ族の遺跡で発見された1400年前のロング・フルート「レーナ」のレプリカ楽器を使い、即興演奏を行なうゲイリー・ストラウトソス。その演奏活動と部族の文化的実践者との長期的な友好関係により、ホピ文化保護局に招待され、これまで非ネイティブが参加することはなかった「ホピ・ロング・フルート保存プロジェクト」の名誉会員として、次世代のホピ族のミュージシャンにインスピレーションを与える活動を続けています。新作「ソング・フォー・レーナ」は、アメリカ南西部の風景と、太古の昔から住んでいたホピ族にインスピレーションを得た、ロング・フルートの哀愁溢れる音色が心に響く作品になっています。(2021/10/22 発売)

    レーベル名:ARC
    カタログ番号:EUCD2953

  • SPAIN - Ignacio Lusardi Monteverde: Canto Gitano (Del) - Music of Ancient Andalusia

    ロンドンを拠点に活動し、2019年ラテンUKアウォーズの”ミュージシャン・オブ・ザ・イヤー”に輝くなど目覚ましい活躍をみせるギタリスト、コンポーザー、サウンド・エンジニアであるイグナシオ・ルサルディ・モンテベルデ。ブエノス・アイレスに生まれ、6歳でギター演奏を始め、9歳の時にパコ・デ・ルシアの演奏に衝撃を受けて以来フラメンコ・ギターを追求したいと願い、2013年に渡英。そこでスペインやその他の世界中の地域と音楽的なつながりを持つようになりました。新作『Del Canto Gitano 古代アンダルシアの音楽』では、ギリシャ、ローマ、アラビア、セファルディム(スペイン、ポルトガルや北アフリカに定住したユダヤ人)、インド、カスティーリャなど、歴史的に多くの文化・伝統が交錯し、共生した神秘的な古代アンダルシアのヒターノ(ジプシー、ロマ)・ソングをフラメンコ・ギター、バロック・ギター、ギリシャのヴァイオリンでの演奏にアレンジし、描き出しています。(2021/04/23 発売)

    レーベル名:ARC
    カタログ番号:EUCD2929

  • TAIWAN - Moving Sound (A): Songs Beyond Words

    「フォーク・ロックとシノワズリーの間のどこかに浮かぶゴージャスな音楽」(フィナンシャルタイムズ)と評される台湾のアンサンブル A Moving Sound(Sheng Don、 聲動)。リュート、フルート、ゴング(銅鑼)、ギター、パーカッション、そして歌手の謝韻雅(ミア・シェイ)の卓越したボーカルからなるアンサンブルは、台湾の伝統音楽を踏まえながら、新たな視点で捉え直し、オリジナリティのある歌を生み出しています。穏やかな瞑想性と溢れんばかりの活力に満ちた精神を行き来する音楽表現により、雰囲気のあるエキサイティングなアルバムを作り上げています。《動画リンク》Market Songs(Track.7)https://www.youtube.com/watch?v=wdZ6JwraRa4Silk Road (Track.3)https://www.youtube.com/watch?v=yxiMu7Q3aDI(2020/12/11 発売)

    レーベル名:ARC
    カタログ番号:EUCD2906

  • TUVA - Khöömei Beat: Changys Baglaash

    南シベリア、中央アジアに位置し、ロシア連邦に属するトゥバ共和国の伝統的な歌唱、フーメイ(ホーメイ)。高音と低音を同時に発生する歌唱法=喉歌であり、日本ではモンゴルのホーミーなどで知られています。5人の優れたミュージシャンからなるフーメイ・ビート(Khoomei Beat)は、トゥバ人の祖先の古代音楽を取り入れながら、現代的でユニークかつパワフルな音楽体験を作り上げています。台形型の撥弦楽器ドシプルール、4弦のスパイク・フィドルであるビザンキー、2弦の撥弦楽器イギルなどトゥバの伝統楽器に独特のボーカルで重ね、鋭く正確な太鼓によるモダンなリズムとエレクトリック・サウンドで現代的なアレンジに仕上げています。(2021/10/22 発売)

    レーベル名:ARC
    カタログ番号:EUCD2954

  • UGANDA - Rachel Magoola: Resilience - Songs of Uganda

    ウガンダのベテラン歌手レイチェル・マグーラが新型コロナ・ウイルスの世界的パンデミックの中録音した、逆境を跳ね返す力を表す「Resilience」をタイトルに冠したアルバム。伝承曲を元にした歌とオリジナルが半々の内容となっていますが、いずれも心地よいビートがとにかく魅力的で、冒頭から聴かれる親指ピアノakogo、一弦のフィドルendingidiなど、ウガンダ各地の伝統楽器をたくさん盛り込みながら、洗練されたサウンドを作り上げていくセンスと、その完成度は実に素晴らしいものです。それぞれの楽器や様々な音楽ジャンルに関する知見はもちろん、それらに対する愛とリスペクトが音に溢れており、聴く者をきっと前向きにする音楽。今、多くの方に聴いていただきたい一枚です。(2021/08/27 発売)

    レーベル名:ARC
    カタログ番号:EUCD2948