Home > CD & DVD > Labels > Dacapo

 CD & DVD/BD

レーベル別検索

Search results:484 件 見つかりました。

Dacapo: アルバム一覧

  • 詳細

    グズモンセン=ホルムグレーン:合奏協奏曲(rev. 2006)/ムーヴィング・スティル/ラスト・グラウンド(クロノス・クァルテット/デンマーク国立放送響/ダウスゴー)

    (2008/12/10 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:6.220548

  • 詳細

    グズモンセン=ホルムグレーン:ニア・スティル・ディスタント・スティル/ルーザス:ホルン三重奏曲/アイヒベルク:ホルン三重奏曲(デンマーク・ホルン三重奏団)

    最も先進的な3人のデンマーク作曲家によるホルン三重奏曲集です。ブラームスからリゲティに繋がる「ホルン三重奏の系譜」を見事に受け継いだ作品ですが、各々の曲はとても個性的であり、類似品はどこにもありません。透明な音色がはじけながら交錯するルーザスの作品、情緒的とも言えるグドムンセン=ホルムグレーン(ヴァイオリンが優勢)の作品、つぶやきと舞曲、そして終楽章で流動的なエネルギーが噴出するかのようなアイヒベルクの作品と、新鮮な音に満ちた1枚です。(2011/08/10 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:8.226549

  • 詳細

    グラウゴー:ヴィーナス/ブック・オブ・スロー/レイヤーズ・オブ・アース/スリー・プレイス(ニューヨーク響/ニューヨーク大学現代音楽アンサンブル)

    デンマークを代表する現代作曲家、ラース・グラウゴー(1957-)の4つの新作を収録したアルバムです。これらはニューヨーク大学のスタインハート(教育、文化、芸術に特化hした学部)のアンサンブルのために作曲されたもので、知覚と感情の複雑な関係を示唆した面白い作品が並んでいます。弦の音から電子音まで多彩な音を駆使し、出来上がった緻密で繊細なテクスチュアを完璧に捉えた見事な録音にも驚愕です。不可解で不定形な音の海に揉まれる快感をどうぞ。(2015/12/23 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:6.220628

  • 詳細

    グラウプナー/シャイベ/グラウン:高貴なリコーダー協奏曲集(ボレッテ・ロズ/アルテ・デイ・スオナトーリ)

    17世紀の終わりから18世紀の初め、デンマーク=ノルウェー王として在位したフレデリク4世。治世していた時代のほとんどは戦いに明け暮れ、その際に国力も低下したのですが、終戦後に貿易と文化が復興し、王は当時の高名な音楽家、グラウプナー、シャイベ、グラウン、ラウルらをデンマークに呼び、多くの作品を演奏させたのです。また彼の娘シャルロット・アマーリエのために舞曲の数々を作らせて「コレクション」としました。これらのデンマーク由来の作品は、現在ではほとんど演奏されることがありませんが、今回リコーダーの名手ボレット・ロードと、ポーランドのバロック・アンサンブル「アルテ・デイ・スオナトリの見事な演奏で、これら歴史的な財産を蘇らせることができました。(2013/08/21 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:6.220630

  • 詳細

    L. グラス:ピアノ幻想曲/ピアノ・ソナタ(ゲーゼ)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:DCCD 9306

  • 詳細

    グラム:管弦楽作品集 1 (南ユラン響/エッシュバッハー)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:8.224713

  • 詳細

    グラム:管弦楽作品集 2 - 交響曲第2番, 第3番/アヴァロン(デンマーク・フィル/エッシュバッハー)

    当時のデンマーク音楽界で目覚ましい活躍をしていたペーザー・グラムの作品集第2集です。第1集8.224713の交響曲第1番を中心とした選曲も注目を集めましたが、このアルバムは、さらにすばらしく個性的な曲が収録されています。初期の作品アバロンのきらめく美しさ、そして劇的な交響曲2曲。北欧音楽ファンにはまたとない贈り物です。(2008/05/09 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:8.224718

  • 詳細

    クリステンセン:9つの楽章による3つの歌/ムーヴィン/ダグラス(セナテット)

    1978年生まれのデンマークの作曲家、イェペ・ユスト・クリステンセン(1978-)のユニークな作品集です。テーマとなるのは郷愁、リサクル、そして楽器とおもちゃ。彼が率いる「バンド」で用いられているのは卵スライサー、コーヒーグラインダー、トイ・ピアノなど様々です。12人のメンバーで構成された「セナテット」は音楽だけでなく、演劇の分野でも活躍するアンサンブルで、常に新しいものを求め多くの新作を上演しています。とにかく不思議な音が氾濫しています。実験的で創造的な音を聴きたい人にオススメします。(2016/02/24 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:8.226548

  • 詳細

    クリステンセン:エコーズ・オブ・ドリームレス・フラグメンツ(コンテンポラネア/オイアクエツ)

    常に詩的で劇的な音楽を作り出すデンマークの現代作曲家、クリステンセンの電子音を駆使した作品集です。ここに収録された作品のほとんどは、アンサンブル「コンテンポラネア」との共同作品で、初演はライヴで行われた後にデジタル録音されたというものです。どれもが不可思議な音響の世界を描き出し、サウンドの可能性を極限まで広げています。癒し系ではなく、アクティヴな音が部屋一杯に広がります。おためしください。(2009/10/28 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:8.226521

  • 詳細

    クリステンセン:パイプとリード - ロジタニオン/王冠/ナイト・フライング・ウィンター・クレーンズ(デイ/エアヴェーズ/プレストルム)

    「音の錬金術師」モーエンス・クリステンセン(1955-)。彼が作り出す音響はまさに宇宙空間そのものです。このアルバムに収録された3曲は、彼の主要な作品であり、これを聴くだけで独自の音世界を理解することができるでしょう。「Logitanion」は1945年に発見された「トマス福音書」からインスピレーションを得たものであり、巨大なオルガンの音と絡みつく電子音は、聴く者に畏怖の感情をもたらします。それに比べ「Couronne」は独奏アコーディオンが紡ぎだす静かな世界。、また3曲目は尺八を用いた「精神的な」音楽であり、吹き込む息を聴くことで奏者の存在が実感できるというものです。(2013/02/20 発売)

    レーベル名:Dacapo
    カタログ番号:8.226574