Home > CD & DVD > Artists

 CD & DVD/BD



ビレット, イディル(1941-)

Search results:168 件 見つかりました。

  • 詳細

    ショパン:夜想曲選集(ビレット)

    ノクターンを最初に「夜想曲」と邦訳した人は偉大です。まさにこの題名のイメージそのままの音楽がショパンのピアノのための夜想曲です。静かな夜に、無限のファンタジーを飛翔させてくれるピアノの調べ、時に甘美に、時に哀しく語り掛けます。「愛情物語」に使われた第2番だけが突出して有名ですが、他の作品を知らずにすませるのは勿体無い、そんな夜想曲全21曲のうち3分の2にあたる14曲を選びました。遺作の第20番まで1曲たりとも聞き逃せない逸品揃いです。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554045

  • 詳細

    ショパン:ロンドと変奏曲集(ビレット)

    名のある作曲家の内でも、ショパンは「埋もれてしまった曲」率が最も低い一人ですが、それでもやはりそういった曲はあるわけで、この盤は当全集の中でも比較的「落穂拾い」的色彩の強いものといってよいでしょう。しかしです! 中には「何でこんなに素敵でカッコイイ曲が演奏されないの!?」というものもあり、その筆頭クラス一押しは、若き日に作曲された作品16と73の2曲のロンドです。いずれも「協奏曲が好き!」といった方なら間違いなく楽しめる、楽しく美しく華麗な技巧曲という性格を持っていますが、単にそれだけでなく、後の作品では姿を消してしまった、ドッキリするような新奇な響きが聴かれたりする点も注目です。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554537

  • 詳細

    ショパン:ロンドと変奏曲集(ビレット)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550367

  • 詳細

    ショパン:ワルツ集 第1番 - 第19番/エコセーズ Op. 72/タランテラ Op. 49 (ビレット)

    比較的平易な演奏技巧のみで書かれノリもよいためか、(半ば誤解、半ば確信犯的にか?)とっつきやすい曲と割り切られて、今日ではピアノ中級者程度の教育用にもよく用いられるワルツですが、そもそもはショパンの一流のダンディズムに貫かれた逸品ばかりで、優れた演奏家の手にかかって初めて素晴らしい魔法のような音楽となります。「子犬」のワルツのチャーミングさ、「華麗なる大円舞曲」の華やかさなど、ショパンの粋人ぶりをたっぷり味わうことができます。ショパンの作品としてはやや異色な感もあるタランテラも、実は同様な「粋」に溢れており、ややマイナーな存在に甘んじているのはもったいない限りです。(1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.554539

  • 詳細

    ショパン:ワルツ全集(ビレット)

    (1987/10/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.550365

  • 詳細

    ストラヴィンスキー:バレエ音楽「火の鳥」(ピアノ編曲版)(ビレット)

    ストラヴィンスキーの「三大バレエ」の一角を占める「火の鳥」の魅力の大きな要素として、複雑精緻を極めたオーケストレーションがあることは論を待たないところです。果たして作曲者自身の手によるものとはいえ、それを「ピアノ独奏用に編曲して面白いのか?」という心配・疑問は当然かもしれませんが、なんとそれが「面白い」というのが当盤の結論です。特に粒立ちのよい細かな音の動きの明瞭さは、絶対にオーケストラからは聴こえてこないピアノならでは面白さですし、ロシア風味あふれる旋律や和声は、媒体を問わずやはり魅力的です。思わぬ素敵なヴィルトゥオーゾ的作品の出現に喝采!(2003/09/01 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.555999

  • 詳細

    ディスカバー・ミュージック - 20世紀の音楽

    (2008/02/22 発売)

    レーベル名:Naxos Educational
    カタログ番号:8.558168-69

  • 詳細

    読書好きのためのクラシック

    お気に入りの場所で本を読むひととき、ページめくりに最適な伴奏としてお届けする極上の1枚。物語と音楽がリンクすることで、更に素晴らしい世界が目の前に広がります。ギターの音色を中心にパーカッションなどのユニークな音色も含まれた他にはない選曲が魅力です。(2019/12/27 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578359

  • 詳細

    パーフェクト・ピアノ - ベスト・ラヴド・クラシカル・ピアノ・ミュージック

    コンサート会場に鎮座するピカピカのグランドピアノから、パブやバーでエンターテインメントを提供する、少々音の狂ったアップライトピアノまで、ピアノは全ての楽器の中で最も普遍的な人気を持つ楽器です。もちろん作品数も多く、チェンバロからピアノへと移行した古典派以降のほとんどの作曲家がピアノを用いた作品を書いています。ベートーヴェンの「エリーゼのために」で幕を開けるこのアルバムは、ショパン、リスト、ラフマニノフ、サティなどピアノ曲を楽しむ上ではなくてはならないレパートリーを集めました。(2020/02/21 発売)

    レーベル名:Naxos
    カタログ番号:8.578180

  • 詳細

    ビレット・アーカイヴ・エディション 2 - ショパン:2つのマズルカ/スクリャービン:ピアノ・ソナタ第10番/プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第2番、第7番

    幅広いレパートリーで知られるトルコの名ピアニスト、イディル・ビレット。このアルバムは彼女が名プロデューサー、イルハン・ミナログルとともにFinnadarレーベルへ多くの録音を重ねていた時期のものです。主に電子音楽や現代音楽を中心としたLPレコードをリリースしていたレーベルですが、ビレットはウェーベルンやブーレーズ、ブークーレシュリエフなどの意欲的な作品を録音する傍ら、ショパンやプロコフィエフなどの「標準的な」レパートリーも録音し、これらも高い評価を受けたのでした。また、このディスクは、当時「最も音の良い」録音方式であった「direct-to-disc」を採用したものとしても知られるものです。(2012/08/22 発売)

    レーベル名:Idil Biret Archive
    カタログ番号:8.571275