Home > CD & DVD > Labels > Steinway and Sons

 CD & DVD/BD

レーベル別検索

Search results:98 件 見つかりました。

Steinway and Sons: アルバム一覧

  • リムスキー=コルサコフ/コンパネック/J.S. バッハ/ダウランド/ワルトトイフェル:ブラス・アンサンブル作品集(カナディアン・ブラス・テイクス・フライト)(カナディアン・ブラス)

    1970年に結成された、世界で最も有名な金管五重奏団カナディアン・ブラス。100を越えるCDやDVDのリリースを始め、海外での公演からオリジナル作品の演奏まで幅広く活躍している団体です。結成から40年を経て、少しずつメンバーの交代もありますが、彼らの音楽性は一貫して変わることなく、常に最高の音楽を供出しているのが素晴らしいところです。もちろん「白いスニーカー」も。このアルバムはトロンボーンのリアルマコプーロスを加えた新生メンバーになってからの初めてのアルバムであり、また彼らの新しいカスタムメイドの楽器(金メッキ)の演奏での初アルバムでもあります。エキサイティングな1枚!(2012/12/19 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30008

  • ジェニー・リン - ゲット・ハッピー

    (2013/07/19 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30011

  • 詳細

    ルリエ/バルトーク/シューマン:ピアノ作品集(リ・ゼンニ)

    ジュリアード音楽院とイェール音楽大学院で研鑽を積んだピアニスト、リ・ゼンニ。ソリスト、室内楽奏者としてアメリカ全土からヨーロッパで活躍し、その情熱的なパフォーマンスは多くの聴衆を魅了しています。2017年に録音されたデビュー・アルバム「Melancholie メランコリー」は、彼女が選んだルリエ、シューマン、バルトークの作品を収録。強靭なタッチから生まれる美しい音色と情感豊かな演奏を披露しています。(2020/12/25 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30097

  • 詳細

    ウテ・レンパー - Paris Days, Berlin Nights

    お元気でしたか?ウテ・レンパー様。ドイツ、ミュンスター出身の歌姫ウテ・レンパー。マレーネ・ディートリヒの再来であり、現代最高のブレヒト歌手として一世を風靡。ワイマール共和国から第三帝国にかけてのベルリン=当時最大の快楽都市の甘い毒を歌わせたら彼女の右に出る者はいないでしょう。今作での彼女は、タバコの煙とワイングラスの煌めきを映し出すキャバレー・ソングだけでなく、小粋なパリの歌からピアソラのタンゴまでを恐ろしいまでに官能的に歌います。共演を務めるフォーグラーSQがまた絶品の音を聴かせています。これはぜひ直接聞いていただかないことには始まりません!!!(2012/12/19 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30009

  • ウテ・レンパー - シークレット(アックラで発見された写本)

    (2016/02/24 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30056

  • 詳細

    ワイルド:ガーシュウィンによる7つの超絶技巧練習曲/ガーシュウィンの「誰かに見られてる」による即興曲による主題と変奏の形式による即興曲/ソナタ2000 (ポーク)

    ガーシュウィンの数々の名曲は、シンプルでありながらも魅力的なメロディを持ち、クラシックのジャンルを超えた人気を誇っています。20世紀に活躍した大ピアニスト、アール・ワイルドもこれらを愛したことで知られ、いくつかのガーシュウィンの作品に超絶技巧を施し、華麗なピアノ・ソロ作品へと生まれ変わらせています。このアルバムでは、アール・ワイルドの自作「ソナタ 2000」と「ガーシュウィンによる超絶技巧練習曲」を収録。まるでリストのパラフレーズを思い起こさせる8曲の練習曲は、ジャズとクラシックの見事な融合であり、「ソナタ2000」もジャズやブルースのテイストを持つ自由な作品です。演奏するジョアン・ポークはエイミー・ビーチのピアノ曲録音で高く評価されたピアニスト。ロンドンではビーチのピアノ協奏曲の初演を行うなど、アメリカの近現代作曲家作品を好んで演奏しています。(2018/09/21 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30090

  • BEETHOVEN, L. van: Piano Music (Beethoven 4 Kids, Vol. 2) (A. Rangell)

    世界的ピアノメーカーが本気で取り組む、アンディ・ランジェルによる子供向けのピアノ・アルバム・シリーズ。ベートーヴェンの第2集は、第1集と同じくバガテル(ちょっとしたものの意味)を中心に集めた1枚。バガテルとはいえ、ベートーヴェンの晩年の作品だけに充実した筆致を持つ完成度の高い局が並びます。また有名なソナタからの楽章も並べられており、今作も単なる子供向けとは侮れない見事な1枚です。前作と同じく、子供向け英語アニメ「What Sal Heard」も同梱されており、ここでは想像力にあふれた活発な男の子"サルヴァトーレ・ピコ"の冒険をお楽しみいただけます。(2021/06/25 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30177

  • BENOIT, David: It's a David Benoit Christmas!

    1965年12月9日に米CBSにてTV初放映された特別番組「スヌーピーのメリークリスマス」のサウンドトラックとして制作され、今や定番となったヴィンス・ガラルディのアルバムをジャズ・ピアニスト、デイヴィッド・ベノワがカヴァー。ベノワ自身の作品と編曲も4曲加えた充実のプログラムです。華やかなピアノの音色はクリスマスにぴったり。【デイヴィッド・ベノワ】アメリカ・カリフォルニア州出身のジャズ・ピアニスト。1989年にスヌーピーやチャーリー・ブラウンでおなじみの漫画『ピーナッツ』の生誕40周年記念アルバムに寄せたコンピレーション・アルバム『ハッピー・アニヴァーサリー、チャーリー・ブラウン&スヌーピー!』に参加し、「Linus and Lucy」が大ヒットしたことで、1992年から2006年のTVスペシャルで音楽を担当、ガラルディの遺した曲の再アレンジをするとともに、自作も複数提供。ガラルディの後継者として名をはせています。グラミー賞ノミネート歴5回。(2021/10/22 発売)

    レーベル名:Steinway and Sons
    カタログ番号:Steinway30163